2012年3月13日火曜日

セッティング変更

どうも。

最近BTLのフレームに慣れてきました。

そこでフロント周りで問題点が発覚しまして、、、。
バーを変えてしまいました。

最初のセッティングとしてはパイクの100mmストロークフォーク、0ライズのステム、BTL「FTW」ライズ3.25を使用していました。
しかし、これではバーの位置が高すぎてしまい、ダートを飛んだときに上手くバイクを引き上げることができませんでした。(その分ミニジャンプランプ、フロントアップやバニホ、マニュアルの動作はかなりクイックです)
ですが専攻のダートで良いパフォーマンスはおろかクラッシュにつながってしまうと感じました。
そこで、ハンドルバーのライズを2に下げて調整する事にしました。すみません篠塚さん。YURISさん。


解決方法としてはフォークを改造、または購入という形でストローク数を下げて行きたいと思います。ちなみに現在のパイクは改造出来ない規格だということが分りました。
新規or中古購入の線が一番ですね、、、。

ハンドルのライズが3あるとターンダウンなど技も増えるので絶対FTWに戻します!
それまではこのハンドルバーでお許しください汗))


以上悲しい報告でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿