2012年3月11日日曜日

BTLのBar と DABOMBのStem

どうも!

前回に引き続き、サポートで頂いたBTLのBarとDABOMBのStemを紹介したいと思います。

乗る回数が増えて特質が見えてきました。

まずは、BTLBIKESのBarから紹介します。

(BTLBIKESより)

「FTW」というハンドルバーです。
KAIがブラックを、自分がシルバーを頂きました。
これがジオメトリです。(BTLBIKESより)

Clamping size: 31.8mm
Width: 31.5”(800mm)
Rise: 3.25”(83mm) to end, 2.36”(60mm) to bent.
Sweep: 5 degree upward, 12 degree backward
Weight: 12.7oz (360g)


ご覧になって気付くかも知れませんが、かなりバックスウィープがありますね。
僕は身長165cmの小柄な体型ゆえに手も短く、広くハンドルを持てない為このバックスウィープがあるとハンドル操作がしやすく感じます。
また、このバックスウィープによりバニーホップの引き上げの動作が軽くなり、マニュアルや回転系でもその効果を発揮していると感ました。

フロントショット:自分が頂いたシルバー。



次にDABOMBのStem 「MK19 2012」の紹介です。
これがジオメトリ(サイトより)
Features:
• Material: 6061 alloy
• Technology: CNC machined
• Clamp Diameter: 24.5 mm to 31.8 mm
• Length: 40 mm
• Rise: 0 degree
• Weight: 225 g 


なんとこのステムはソケットがついており、ソケットを付けることにより太さが異なる24.5 mm と 31.8 mm の2タイプのバーをはさむことができるのです。


自分は以前バイクのセッティング(バー)を変える度にステムまで変えていました。
そんなわずらわしい行事を減らすことができて本当に光栄ですw
皆さんもGETしてセッティング地獄からいち早く脱出してくださいw
YURISさんありがとうございます。

以上バーとステムの紹介でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿