2012年12月30日日曜日

ダートジャンパー藤本さんとユリパー

どうもです。

昨日は言わずと知れたジャンパー藤本さん(FJI)さんとユリスパークにお邪魔しました。

前日は雨で、当日も多少雨が降っていましたが、ここの土質は乾きが早いので雨に関係無く乗れてしまうのがいいですね。 ↓下の写真は僕です。


 今回はテストとして、大きなジャンプに慣れている彼に、僕らが手をかけたジャンプを飛んで頂きました。色々と感想が聞けたので紹介したいと思います。↓が藤本さん


最初は見た目のリップの大きさに圧倒されるのですが、やはりバックサイドが大きく、厚いので安心して飛べるようです。中盤から、ジャンプに慣れて心おきなくトリックを繰り出していました。
 

現段階ではまだワンメイクなので今後どういう風に手を加えていくかが課題ですね。
連ジャン、ドロップ系ジャンプなど、やりようがいくらでもあるので楽しみです。
そういえば、最近は50歳ライダースズさんも来てくれました。
見事キャニオンメイクしていたので動画や写真などで紹介していきたいと思います。


2012年12月26日水曜日

乗ってます。

どうもです。

最近は色々な所で乗らせていただいてます。

鵠沼パークで360練習。
 スタイル出すのに苦労してます。てか、エアターンが下手過ぎて悲しいです。


ユリスパーク。
YURISの所有する土地で、篠塚さんと僕達BTLBIKESのメンバーなどによる大規模なディグにより甦ってきたトレイルです。来年あたり正式オープン予定??


エアーの高さが半端無いのでフルフェイスが必要ですね。


まだ修復中です。そして上級者向けのトレイルになるのでプロテクションが必須条件となりそうです。

2012年12月20日木曜日

NEW シューズ 「I-PATH」

どうも。今日は靴ネタ。

最近は靴の消耗が激しいです。
今までは、今年の初めに買った「I-PATH」のグラスホッパーを履いていました。
履き心地がとても良くて気に入っていたのですが、半年以上僕のライディングに付き合いボロボロになってしまいました。名残惜しいですが、 同じアイパスで新しく靴を購入しました。

それがこちらの I-PATH : Iconic XL


僕が購入したのはラスタカラー。カラーや字体などがカッコいいと思いました。
履き心地も良く僕の足の形にフィットし、ハイカット部分(足首をねん挫し易い僕には必須)も分厚くないのでトリックの際など邪魔になりにくく、良い感じでした。なんといっても軽いです。

そして注目部分はソールです!
このモデルはあのソールメーカー「Vibram」とコラボしているため、ソール部分にもこだわりが見受けられます。

  (画像はサイトより)

 ロッククライム、トレッキング、モーターサイクル、ウォータースポーツなど多くのアクションスポーツをサポートしているVibramのソール。

実際に履いてみると、ソールは全然厚くなくペダルを感じやすいです。
ソウルには柔らかい個所と固い個所が点在し、かかと部分など圧力が掛かる部分は固いです。 足を踏み出す際など、動作をする部分が柔らかく、とても履き心地が良いです。





 これを履いて実際にストリートで乗ってきた感想です。


ペダルとの相性も良好です。

マニュアルを失敗し、かかとから着地したのですが
全然痛くありませんでした↑
これなら別途でインソールを購入する
手間が省けそうです。

良い感じでソールが厚すぎず、薄すぎないので
僕には最適でした。






やはりシューズはパフォーマンスをするうえで、特に重要だと感じています。
ジャンプでの踏み込み具合や、失敗して足を着いた時の衝撃の緩和、カッコいいデザインなど。

そういった要素を見事にクリアしてくれた感じです。
やはり今のところI-PATHシューズが僕の中ではトップです。


※以上の感想は全て偏見と独断です。

2012年12月15日土曜日

ノーハンド練習中!!

どうも。

最近は動画を撮ったり、その他もろもろな事業に着手しています。

今日はライディングの一部を画像でお見せしようと思います。

最近はタック ノーハンドの入りを意識して飛んでいます。
 完全にkris foxを目指してます!





 目指しているのは↓↓↓SE BIKES所属、「Kris Fox」のノーハンド。



うおおおお!!でかすぎるぜKris先生!!

2012年12月6日木曜日

ビバ・プロテクション!

ども!

最近プロテクターの大切さを痛感したので語っちゃいます。

最近は新しい技に挑戦したり、攻めて乗る機会が多く、ハードクラッシュをかましています。
乗れば乗るほど難易度の高い技=危険な技に挑戦したくなるのが人の性ですね。

そして僕自身がクラッシュして痛い目に会っています。
キャリアを積めば積むほど、おのずとプロテクションへの意識は高まるハズです。

趣味で乗っていたころは「プロテクターなんて高いし、ダサいかな」なんて思っていた僕が
バイク歴2年経った今では、足首サポーター、シンガード、ニーガード、ハンドグローブ、ヘルメットなどのプロテクターで全身をガチガチに固めています。

ぶっちゃけクラッシュなんてしたくないです。でも、海外のプロライダーでさえ誰しもがやっています。
クラッシュした時、プロテクターやっとけばよかった、、てことを経験すると悔しくてたまりません。
乗れなくなるのが辛いです。。

そんな思いやリスペクトしている高木聖雄さんの影響もありまして、
この度は遂にフルフェイスに手を出してしまいました。

THE T2 CARBON ADULT LG STAY STRONG 


重さは1000gとフルフェイスのアベレージですが、被った感じがしっくりきて良いです。


カーボン柄で全体的にスマートな感じが気に入っています。


安心感が増して、良い意味で勢い良くジャンプできそう!

そういばLMCの結果が出ていましたね!
 結果は最下位と順最下位でした!
まあ、記録より記憶に残った作品となった事でしょうから、それはそれでOK!

こんなときこそ STAY STRONG !

以上。

2012年12月4日火曜日

LMCに投稿!

どうも。

以前のブログでも触りましたが、ツバグラ主催の動画コンテストLMCに動画を二つ投稿しました。

すでにツバグラでも公開されているので僕のブログでも公開!

一つ目はDSB.Loの動画!




二つ目は我がバイクのサポート先のBTLBIKES用に作りました!


色々と意味深なタイトルや字幕が現れるので気になった方は、
YOUTUBEでこの動画の説明欄をチェックしてみてください。

2012年12月2日日曜日

最近のこと

どうもです。最近は雨ばかりで嫌ですね。

そういえば最近ツバグラ主催の動画コンテスト、「LMC」に動画を2個ほど投稿しました。
 一つ目の動画は幕張のローカルDSB.LOで、もう一つが僕のサポート先のBTL BIKES。

最近は雨のせいで乗る機会が減っています。
なので今日はちょっと前のライディング画像を投稿します。

最近、前からやらなくなって忘れかけていたインバートが復活して来ました。
今後は、マーティンのようなノーフットインバートが目標です。


そしてたまにはMTBのお手入れ。
BB周りに砂が溜まっていてビックリしました!
周期的にお掃除した方がいいですね♪


きれに拭いたので、雨あがりにまた汚してきます。


クランクも磨き過ぎてピカピカに!



2012年11月21日水曜日

AIR PROのテスト動画!

どうも!

お久ぶりっす。
サポートしていただいたエアプロ ION AIR PROカメラの調子を試すべく動画を2種類作ってみました。動画は全てAIR PROカメラで撮影したものです。





まず一つ目のテスト動画は1個所固定式。引きぎみで、ライダーの全体像を狙ったものです。



フィッシュアイなので引きといってもなるべく近づいて設置しています。周囲がこんなに入るの?ってぐらい入るのである程度予測して近づいてます。


次にバイクなど動いている物にあれこれくっ付けてみました。
今までにはなかった面白い絵が撮れますね!




付属しているマウントを使えばこのようにバイクのハンドルバーやヘルメットに装着することができます!


他にもアイディア次第で付けまくり可能!


 こんな感じで新しい映像のアプローチが出来ます!みなさんも是非お試しあれ!

2012年11月11日日曜日

BTLBIKES:夜♪撮影と・・・

どうも。

この度は機材が乏しいながらもや夜間撮影してきました!

やっぱりMyBIKEっていいすね!相棒っす!

しょぼい加工ですいません。こだわったら時間食いそうだったのでこの辺にしときました(笑)SHIT


良い感じでとれたのでは!?!?


それはそうと、BTLBIKESの良いお知らせが来年あたりできそうです!

詳しくは、、知ってる方も居ると思いますがw朗報をお伝えできたらと思います。

なんたって僕自身楽しみっす(笑)!

大雑把なニュアンスでしか現在は表現できませんが、ん~と、ビックリ箱が用意されているのでBTLの同行を期待していてください。

以上。


2012年11月6日火曜日

何すかコレ!? Red Bull Skylines 2012 Paris

ども!

世界ではまたユニークなバイク(BMX)コンテストが行われていたみたいです!
その名も Red Bull Skylines 2012 Paris またまたREDBULLがヤバい企画を打ち当てました(笑)


コンテストの会場はフランスのパリにあるグランパレ美術館。
1900年のパリ万国博覧会の為に建設された大規模な美術館です。シャネルなどのファッションショーも開催された事があるそうです。


巨大なガラス屋根の下にはこんなに物凄いセクションが建設されています!!
当日の会場はコンテストを見に5000人も入ったそうです。いかに熱いシーンが確立されいるかが解りますね!


なんじゃこりゃああ!的なセクションで飛ぶわ飛ぶわ!(ダニエル・ダース)


写真だけだと伝わらないので動画をどうぞ!!


もういろんな事やり過ぎていて目が追いついていきません!!なんなの!(笑)

このコンテストの優勝者はライアン・ナイキスト。今年の夏にHAROツアーで来日していました。
2位がデニス・エナ―ソン、3位がダニエル・ダース。


素人目には危険に映るようなハードトリックでも世界のトップライダー達は余裕で繰り出している印象があります。
いかに彼らが普段からの練習量が充実していて、なおかつハードトリックが練習できる環境にあることが想像できますね。
日本ではまずこのようなハードトリックが練習できる環境がない時点で、いかに才能豊かな人材がいてもまず世界には追いつけません!
「環境」という意味でとなりの芝生がとても青く見える今日この頃ですが、言うのは簡単ですが、少しずつでも身近な環境を自分で変えて行かなければなりませんね。まずは例のトレイルを!w


という事でまた世界の破天荒ぶり驚かされました!!

2012年11月4日日曜日

早稲田祭終了!

どうも。

今日は早稲田祭のピアノ&MTBショーに出てきました。

関係者の皆さんお疲れさまでした。

以前、経緯をお伝えした通りジャンプランプを持ち込んだパフォーマンスが不可となり、今日はフラットのみのショーとなりました。

自分もライダーとして出演し、フラットトリックに挑戦という形に。


今回お呼びしたTUBAGRAの皆さんの活躍により、良い形でショーを終えることができました。
ショーのラストはクドウ君の見事なテールウィップで幕を閉じました。


ピアニストの小川実(おがわまこと)君もカッコ良かったッス!

今回はサポート頂いた AIR PROの写真で早稲田学内を紹介♪

 早稲田祭、人の量が半端無かったっす!1日の来場者数が8万人だとか。これは入口付近。


キャンパス内の何処に行っても人、人、人!


自転車を持って100mほど歩くのに20分ほどかかり楽屋に入りました。


こちらがMTBショー公開20分前の会場。客も入り出し、次第に緊張に包まれます。


今回MTBショーにコラボしてくれたピアニストの小川実(おがわまこと)君。


胸のバラが映えますね! 彼の演奏に合わせてトリックのオンパレード!w


僕の写真はここまでです。

映像はサモさんが撮ってくれていたのでエディットをお楽しみに!

 とても貴重な経験ができました。ありがとうございました!

2012年11月2日金曜日

ION AIR PRO を提供していただきました。

ども。

この度、ION AIR PROを国内販売元であるサミット・グローバル・ジャパン様より提供してして頂けることになりました。



日々の活動柄、ダートジャンプをする事が多く、ビデオも定期的にアップしていたので今回のサポート大変ありがたく思っています!今回は紹介しちゃいます!

まずはパッケージから。ワクワクして空けるのが楽しかったな笑
(少年時代にラジコンカーを手にいれた時の様なw)
 
 
このAIR PROの特徴は、本体だけで10m防水、筒型のデザイン、なんとiPhoneやiPadとWi-Fi接続できてカメラのコントロールや設定、プレビューができるのです!

さらには付属のマウントにより、マウンテンバイクのハンドルやフレームなど筒状の物なら大抵くっつけることが出来るのです!


付属している角度の違うレバーをチョイスできるのでマウントの角度が変わります!


あなたのお好みによって、ヘルメットの側面に装着できたり


ヘルメットの頭頂部に乗っけたりできます。
また、付属のブレ保護シールをマウント下部に付ける事によってさらにブレを防止できます。


RECボタンの真上にシャッターボタンがあるのでワンタッチで写真撮影が出来るのでかなり便利でした。


広角レンズで画質もフルHDに対応しているのでキレイですね。


最後になりましたが、テスト動画アップしたのでご覧ください!!

※フルHD撮影ですが、最低ランクの編集ソフトを使用しているため、画質のクオリティを維持出来 ていません。新たな課題が見つかりました。

2012年10月31日水曜日

早稲田祭について重要なお知らせ。

ども。

タイトル通りです。
前々から予定していた早稲田祭でのMTBショーに関して重要なお知らせが御座います。

先ず結果から言ってしまいます。
早稲田大学のショースペースの関係で、ジャンプランプを持ち込んだパフォーマンスを行うことが不可となりました。よってフラット(平地)のみのMTBショーとなります。

ショーの公演日時は予定通り11月4日の15:30~となります。

早稲田の企画側と最後まで交渉に交渉を重ねた結果、物理的に今のショースペースでジャンプセクションを使ったパフォーマンスは不可能であり、学園祭当日の混雑具合から一時的にもショースペースが確保できないとのことでした。

MTBストリート&ジャンプショーという企画自体はプレゼンした段階では物凄くウケが良く、早稲田側からも期待されていたのですが、現実的に大きなジャンプランプを設置するという問題がネックでした。こちらとしてもショーのクオリティを考慮し、おおきな技(バックフリップなど)が入るだけのセクションを企画と同時進行で制作していた経緯がありました。

今回の結論に至るまで物凄く色々とプレゼンや検証など、ありとあらゆる面から交渉に挑みましたが、NGとのことでした。このジャンプショーに期待してくださった方々、また企画制作に携わって頂いた親泊監督を始めとする関係者皆様。誠申し訳ありませんでした。心からお詫び申し上げます。


ですが、皆さんご安心ください。
MTBストリートのプロチームTUBAGRAさんが力を貸してくれるはずです!
場数を踏んだ彼らのショーの安定感に皆さん驚かれると思います!

TUBAGRAの出演ライダーは、
アシ君、クドウ君、ステムさん、森田さん(MC)が決定しています!
 彼らのショーは高いクオリティでこれだけでも必見ですよ!!

そしてDSB.LOからもストリートに長けたライダーが参加するのでよろしくお願いします!
なお、僕は企画側の人間なので一応学際に顔出しするつもりですのでよろしくお願いします。

了徳寺大学 学園祭 の思い出。

どうも。

自分の大学の学園祭ですが、終わってみると寂しいもんですねw

今回写真撮影をお願いしたSILKYPIXの横山さんによって写真がリークされているのでアップします!いつもキレイな写真をありがとうございます!!

学園祭当日の風景が見て取れますね!


思い出の1枚です。


良い感んじ!


高いッス!


よくいった。!


カッコいい!


良い絵。


ゆうきさん。


かわいさん。


最後はこの人!!MC森田さん!!


以上写真アップ!